雑誌で見た作家の書斎に憧れます

一冊丸々本についての記事が掲載されている雑誌ダヴィンチを大体毎月購入しているんですが、時々作家の書斎が写真付きで紹介されていたりします。作家の方って当然活字中毒の人が多いのと、あとは資料の為にいろいろな本を所有していて、大きなカウンター付きの壁面本棚にズラリと並んだ本の写真に圧倒されてしまいます。

 

また本棚ってすごく性格が出るんですよね。出版社毎に並べていたり、作者毎だったり、また大きさや色で並べている人もいて個性的です。それに表紙が見えるようにきちんと並べている人もいればかなりぎゅうぎゅうに詰め込んでいる人もいますし、小物がいろいろ並べてあっておもちゃ箱みたいな書斎だったりと、写真で見ているだけでも楽しくなってしまいます。

 

私自身も本を読むのが好きで、文章を書くのも好きなのでブログとかクラウドワークスでお仕事をしていますが残念ながら本業ではないので書斎を持ってという訳にはいかないんですよね。ですが憧れるしいつか文章で生計を立てて書斎が持てたらいいなといった夢はありますね。